街角スナック snack 

小腹がすいているけど、レストランやカフェでゆっくり食べるまでもない。でもサンドイッチとか冷たいものはやだ。かといってマックには行きたくない。

旅行しているとそういった葛藤にたびたび見舞われるものです。そんな時はオランダ式ファストフードを試してみましょう。筆頭はイモだと思いますが、イモは街角スナック以上の地位を確立しているので別枠で紹介しています。

●コインロッカースナック
コインロッカーよろしく、温められた小さなロッカーにハンバーガーやクロケットが入っており、コインを投入するとロッカーの扉が開きます。何回か試しましたが、しっかり温かかったです。FEBOSmullersが有名です。FEBOはマチナカにあり、Smullersはエキナカにあります。コインロッカーだけではなく、コーナーで揚げたてイモなども頼めます。コインロッカースナックでいちばん人気はクロケット。クロケットもかなり地位が高いので、別枠で紹介しています。

 

●HEMAのソーセージ
オランダ全土に店舗をもつデパート「HEMA」。デパートといっても高級百貨店ではなく、手ごろな値段のカジュアル服、下着、雑貨、ベッド・リネン用品、台所用品、インテリアグッズが置いています。オランダ友人は下着買いに利用することが多いようです。入口にスナックコーナーがあるのがお約束で、ソーセージがいちばん人気。

●中近東系
モロッコやトルコからの移民が多いからか、ケバブなどのファストフードも目立ちます。ハーグで評判がよいのは、King Falafel Oirineelというお店。”元祖キングファラフェル”といいましょうか。店内の簡素なスツールに座って食べることもできますが、天気がよいときは、みなさん店前で立ち止まって食べています。ファラフェルというヒヨコ豆にコリアンダーやパセリなどをたっぷり入れたスパイシーな中近東コロッケで、ピタパンに数個のファラフェルを入れてくれるので、あとは店頭の野菜を好きなだけぶっこみます。食べながらちょいちょい足していくのも許されている感じです。小腹どころか大腹が満足するボリュームです。

 

 

2016-02-20 | Posted in snack, オランダ料理No Comments » 

関連記事

error: Content is protected !!