水の上 Boot

国中に運河が巡っているので水上交通も盛んです。夏のバカンスをボートで過ごすのも日本よりも身近だし、ボートに住んでいる人もいます。旅行だとアムステルダムを運河で巡るのも人気。オランダを知る最良の方法は、1)自転車で走る 2)水上から街並みを眺めるなのではないかと思います。

 

●水上バス
ロッテルダムから乗りました。さすが貿易港の街。コンテナのみならず、人々も運んじゃいます。ロッテルダムの水上バスはロッテルダム内、ドートレヒトが主な航路で、私たちは途中で乗り換え、一大観光地のキンデルダイクに行きました。もちろん、自転車も船内持ち込みOKです。

 

●フェリー
オランダの北部、デン・ヘルダーからワデン諸島のひとつテッセル島に行く時に乗りました。テソという会社のフェリーです。もちろん自転車も持ち込めます。甲板で穏やかな海の風景にうっとりと見とれている間にテッセル島についてしまいました。正味20分の船旅。もうちょっと楽しみたかった…。

 

●渡し船
ハーレムをチャリで回っているときに出合いました。もちろん自転車も持ち込めます。わずか2分ほどの運河旅ですが、のどかな渡し船に乗っていると、グローバルだの、経済激変だの、どーでもよくなってきますね。

2015-04-06 | Posted in 乗りもの, 水の上No Comments » 

関連記事

error: Content is protected !!